木工室の作品棚製作

2013-12-20 17.26.13 2013-12-20 17.26.26 

うちの木工室の背面側には戸棚があり,今は生徒の組み立て前の部品をビニールに入れて管理させています。しかし,いよいよ仮組をする生徒が現れ,棚が足りなくなってきました。そこでその戸棚の上に据え付ける棚をまず製作しました。コンパネと2×4材のけがきと切断に1時間,組み立てに1時間で完成です。今後のことを考えてあえてボンドは入れてありません。 

コンパネを300mmの幅に縦1/3に切断したものを2枚と,2×4材6Fのものを6本でできました。まだ置いてあるだけですが,休日中に戸棚の上にL字金具で固定する予定です。

2013-12-20 17.24.10 2013-12-20 17.09.30

自分で製作するので,壁の形状にあわせて一部へこませてみました。大きさは高さ430mm×1800mm×762mmです。計画ではこれを横に3つ並べて,後ろ側の棚の上に多くの作品を並べるようにする予定です。試しに養生テープで仮組されている作品をいくつか並べてみました。こんな感じで使います。

2013-12-20 17.27.55   


投稿者: 川俣 純(茨城)

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください