曲げ木の利用

2001/08/08


木材を曲げるためには繊維を柔らかい状態にする必要がある。木材は水分を多く含んでいると軟らかくなり、また熱を加えるとさらに軟化する。加熱温度は140度が裁量点と言われるが、繊維を弱くしたり変色させる傾向があるので、一般的には80度~100度で行われる。

方法
   ・曲げたい木材を約1週間水中に浸漬させる(厚さにもよるが、1日でもいい)
   ・荷物を止める結束バンドで曲げたい形に固定しておく
   ・サランラップでくるみ、1分から1分半電子レンジで加熱すると曲がったままになる!
     
   

応用
 
・題材(構造材)の一部として使用する。例では取っ手を作成。この取っ手、とっても?簡単にできます。 
 

  

 


投稿者:田口浩継  (熊本大学教育学部) 

最終更新日 ( 2010/11/27 土曜日 12:01:24 JST )

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください