鋳造方案の学習

1999/08更新

低融合金を用い、鋳型に油粘土を使いアクリル板で鋳型内部が見られるようにした「鋳造方案」の学習教材です。低融合金は凝固による収縮はほとんどありませんが、これを使って湯道や押し湯についてどのようにすればよいか学習をすることができます。

  


群馬県碓氷郡松井田町立西中学校  大木 利治

最終更新日 ( 2010/11/27 土曜日 12:04:55 JST )

 

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください