デジカメで作る電気掲示セット

最終更新日 2001/10/17


目的
 画用紙で簡単に作る黒板掲示セットは前に紹介しましたが、デジカメとマグネットシートを組み合わせ、写真でよりリアルな掲示セットを作りました。

 

方法
  まず掲示用に作りたい電気部品をデジカメで撮影します。撮影した 画像をグラフィックソフトで切り抜き、加工をします。印刷を早くするためにも余分な所は白く消してしまうのがいいでしょう。 印刷にはインクジェット用の マグネットシートを使用します。今回はサンワサプライのものを使用し、A4の3枚で640円ほどでした。そのままインクジェットプリンターで印刷ができま す。出来上がったシートを適宜切り抜き、これで完成。とても簡単に作成できました

    
  余分な所を白にして無駄をなくす。   これが印刷用マグネットシート  印刷もきれいにできます

 使ってみよう!
 できあがったシートを黒板に貼ってみましょう。これで接続法や回路の説明をすると、よりリアルになり、分かりやすくなります。 

    
                    写真で実物のようにリアルに!

  このマグネットシート、他にもいろいろ応用できそうです。汚れが気になるなら、パウチシートなどで保護してもいいでしょう。


 投稿者:村松浩幸(信州大学)

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください