1時間でできるパスタタワーコンテスト

1年の早い段階で技術的なコンテストを短時間で実施するため、企業研修などで用いられるアジャイルのマシュマロチャレンジを参考にアレンジを加えました。
○材料はパスタ(簡単に大量に手に入り、切断も安全で簡単)
○接着はこむぎねんど(マスキングテープよりも3次元の接続が容易)
○B4の紙(建設予定地)の上に建てさせる
○準備物はパスタ、こむぎねんど、測定用のメジャーのみ。
○簡単に製作できるので失敗したら再チャレンジが可能(Tom Wujec氏も「試行の反復が成功につながる」…というような説明をしています)
○より高くする方法についてブレインストーミングさせると、様々な工夫・創造が生まる(それらに対し、材料や時間などのコストに気づかせるコメントもできる)
●指標が高さのみで、トラス構造の「安定感」を実感させることはできても、強度を定量的に理解させるには改善が必要。

パスタ1 パスタ2

パスタ3

参考:パスタブリッジコンテスト


投稿者:高倉 健太郎(福岡県)

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください