進度確認掲示板

2014-10-10 11.45.16_2 

木工などの授業で,長い時間をかけて製作する時,生徒の進度を確認することって技術科教師としては結構重要です。私も教師用の作業台の上に名簿を置いてこれまでもチェックをさせていたのですが,授業の最初と最後に呼びかけてもなかなかチェックしてくれませんでした。そこで,壁に掲示して,一年中掲示してしまおうと考えたわけですが,掲示板というと色画用紙や色工作用紙などを台紙に用いても1年でだいぶよれよれになってしまうものです。

そこで,コンパネを利用して掲示板の上に掲示板をつけてみました。学年5クラスの学校なので,5枚の名簿が貼れるようにマジックでA4の大きさ6枚分を仕切り,そこに名簿を両面テープで貼り付けただけです。コンパネはヒートンで掲示板につるします。昨年のクラスの掲示物に使っていたクリアを廃物利用して,小さく切り抜き,角をシールを取り出しやすいように丸めて,緑のシールのシートを何枚か入れてあります。これも両面テープで貼ってあるだけですが,これで十分です。

いつでも生徒がシールを貼れるようにしてみたら,ちょっと呼びかけただけで,自分達でどんどん貼ってくれるから不思議です。小学校から積み重ねてきた,シールを貼る=達成感みたいな公式があるんですね。私と同じように名簿だけがあれば十分と考えられている先生方は多いのではと思います。しかし,一手間かけるだけで,大きく省力化できるだけでなくて,生徒の意欲も向上します。お勧めです。

2014-10-17 10.42.40_2 2014-10-10 11.44.42

投稿者: 茨城・川俣 純

 

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください