ダイソンのワークショップ紹介

ジェームズ・ダイソン財団は,学校向けに問題解決のワークショップを展開しています。そのワークショップを実施しましたので、紹介します。こちらに「ダイソン エンジニアリングワークショップ」の資料もありますので,併せてご確認ください。

新商品開発プロジェクト
「身の回りの不便や不満を解消する新しい商品を開発し試作品を作って発表しよう」をめあてに、各班がそれぞれ意見を出し合い折り合いをつけ合い、物を開発していく姿は本当に素晴らしかった。
材料と道具をふんだんにそろえることで子どもたちの発想がここまで豊かになることを改めて知らされた。アクティブラーニングなど小難しいことを考えなくても、課題が明確で子どもたちが興味を持ち、それを達成したいと思ったら勝手に子どもたちが動き始める。我々教師がすることは、いかに環境を整えるか、そして調整するかではないかと思った。
こんな面白い授業を作るきっかけをくださったダイソン社に感謝。

Image_002 Image_003

Image_004

その様子をまとめてみましたので,参考にどうぞ


 

投稿者:辻さやか(福岡)

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください