世界でもっとも強力な9のアルゴリズム

ジャン・マコーミック・長尾高弘訳:世界でもっとも強力な9のアルゴリズム,日経BP,2012

icon icon

 技術を教えたり,教えようとしている皆さんには,コンピュータをツールとして使っていても,こうしたアルゴリズムについては詳しくないという人も多いかもしれない。そんな方にお勧めなのが,本書である。
 本書の帯に「ネット時代のアルゴリズムを直感で理解する」とある。後書きには「読者に偉大なアルゴリズムについての知識を仕入れてもらって,日常のコンピュータ操作のなかでもこれはすごいと感じてもらえるようにすることだ。アマチュア天文学者が夜空を見上げてすばらしいと思うのと同じことだ」と書かれている。コンピュータ科学を専門に学ぶ人達というよりは,技術リテラシーとしてのアルゴリズムを学べるように書かれた本である。
 本書では,取り上げるアルゴリズムを選定するために,「どんなアルゴリズムが偉大なのか」という問いを立てている。その基準は以下の3つとしている。
・普通のコンピュータユーザーが毎日使っているアルゴリズムであること
・現実の世界の具体的な問題を解決するアルゴリズムであること
・主としてコンピュータ理論に関係のあるアルゴリズムであること
 この基準に合わせ選定されたのが,検索エンジンのインデクシング,ページランクから,決定不能性までの9つのアルゴリズムである。簡単な例示と共に,平易に説明されているので,読みやすい。
 本書を読んだあなたが,コンピュータに向かう姿が少しでも変わったら,読む価値のあった本であったと思う。


投稿者:村松浩幸(信州大)

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください