Wiiのリモコン対応 3軸加速度測定ソフト「WiiAcc」

wii 【 ソフト名 】 WiiAcc
【 著作権者 】 谷村 康行
【 開発言語 】 Visual Basic V6.0(SP6) Professional Edition
開発環境 WindowsXP Home Edition(SP2)
【 対象OS 】 WindowsXP(SP2)以降
【 動作機種 】 上記OSが動作する機種

【ソフト種別】 フリーウェア
【転載・掲載】 事前に作者に連絡すれば可

【 ソフト紹介 】

 このソフトウエア「WiiAcc」は、ニンテンドーWiiのリモコンに搭載されている3軸加速度センサーの値を取得してパソコン上に表示をさせるものです。

A.このソフトウエアを動作させるには、以下のものが必要です。

1.ニンテンドーWiiのリモコン(Wii本体は必要ありません)
2.Bluetooth-USBアダプタ
3.XP(SP2)以降のOSが搭載されているWindowsパソコン

【使い方】
1.Bluetooth-USBアダプタをパソコンに接続します。
2.Wiiリモコンの電池ケースにある赤いボタンを押します。
3.BluetoothとWiiリモコンを接続します。
(この接続の仕方はBluetoothの説明書をご覧ください)
4.「WiiAcc」を起動します。
5.モニター画面に波形が現れるのを待ちます。
少しの間反応がないことがあります。
Wiiリモコンを振りながら少々お待ちください。パソコンの状態によりますが、数秒から数分で加速度データが表示されます。
6.「時間軸の校正」ボタンをクリックします。
ボタンの色が濃くなるまでの間(20~40秒)待ちます。サンプリングレートの窓に数値が表示されると「時間軸の校正」終了です。
7.記録開始ボタンをクリックすると、20秒間のデータを記録します。
8.データの記録には、20秒以上かかります(マージンをとっています)。データの記録中はパソコン操作をしないことをお勧めします。
9.精密測定モードで記録すると、モニターには何も表示されません。
10.メニューの「ファイル」から「データの保存」で、記録されたデータを保存できます。
11.保存のファイル形式は、「WIA」(このソフト専用の拡張子、実質はテキストファイル)と「CSV」と「txt」の3つから選択できます。
11.保存したファイルは「データの読み込み」で、ソフト上で表示されることができます。

【注】
1.このソフトで表示されている加速度は、Wiiリモコンからの値を表示しているだけです。-1G、0G、+1G、は確かめていますが、値の直線性についての検証はしていません。あくまで目安とお考えください。
2.このソフトを使うことによるいかなるトラブルにも当方は責任をもてません。自己責任の範囲でお使いください。

【著作権等】
1.フリーソフトにしますが、掲載等の場合は事前に連絡をください。
 ※連絡先はReadmeに記載されています。

2.このソフトは、以下のソースをベースにしています。
HID sample for wiimote
2007/1/9 tokkyo ( http://onakasuita.org/wii/)

上記ソースを平田敦氏が使いやすく整理してクラス化してくれました。
平田敦氏が整理してくれたコードをベースにして「WiiAcc」を作りました。


最終更新 2007/02/18
※setup.exeを起動してください

 

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください