全国のロボコンに取り組む中学生の皆さんへ,ロボコン創始者 森先生からのメッセージ

Young Maker’s Robocon実行委員会では,コロナ禍の令和2年12月7日~令和3年1月15日を募集期間として令和2年度「ロボコン報告書」コンテストを開催しました。様々ルールのもとにロボットを製作した全国80チームの報告書が集まりました。投稿された報告書はgijyutu.com内の以下の記事で確認することができます。→【ロボコン報告書2021】,【「ロボコン報告書2021」表彰レポート

今年度(令和2年度)は創造アイデアロボットコンテスト全国中学生大会が延期となったことで,ロボコンに取り組めなかった中学生も多くいたはずです。この現状をロボコンの創始者である森政弘先生にお伝えしたところ,メッセージをいただくことができました。

以下に掲載するのは,森政弘先生から全国でロボコンに取り組む中学生に向けてのメッセージです。メッセージ画像(jpg)をクリックするとPDFでダウンロードすることができます。

全国の中学生のみなさん,来年も頑張りましょう。そして,来年度のロボコン報告書コンテストへの投稿を心からお待ちしています。


Young Maker’s Robocon実行委員会

 

 

 

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください