かんたん快速 クリップモーター

かんたん快速 クリップモーター プリント メール
2010/11/27 土曜日 12:10:04 JST

かんたん快速 クリップモーター


クリップモーターについては、いろいろなバリエーションがありますが、今回は簡単で再現性の高いものを紹介することにしましょう。

 

1 電池ケースをつくる(単3電池使用)

 お菓子のケースぐらいの厚さの紙を使ってつくる。セロテープかホッチキスで固定する。

2 コイルをつくる

<巻き方> 単3電池に0.5mmエナメル線を3回まく。

3 コイルの被覆をむく

 一方の軸は全部エナメルをむく。

 もう一方の軸は、90゜ほどエナメルを残してあとはエナメルをむく。

4 クリップをのばす(2本)

5 取り付け

  • 磁石はできるだけ強力なものを電池の横にはりつける。
  • 軽くくコイルに振動を与えると、クルクルとよくまわる。
  • まわらないのは、コイルのバランスが悪いこと、エナメルがよくとれていないことが主な原因です。

【参考】

  • 「いきいき物理わくわく実験」愛知岐阜物理サークル 新生出版 1988 ¥2000
  • 「簡単につくれるモーター」山本泉 青少年のための科学の祭典 京都大会 実験解説集

投稿者:洛陽工業高校 荻野和俊(京都府) 

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください