センサー回路

 

PC-801シリーズ(11ピンにて)


  1. 光センサー(CdSを使用した回路)

     暗くなると入力Aは0から1に変化する(可変抵抗で調整する)

  2. 音声センサー(ECM(コンデンサー・マイク)を使用した回路)

     音がすると入力Aは0から1に変化する(可変抵抗で調整する)

  3. 温度センサー(ダイオードの使用した回路)

     アノードをグランドにカソードを入力にしてください
     熱により特性がくずれて逆にも電気は流れるのを利用している。
     ライターで熱すると入力Aは1から0に変化する(可変抵抗で調整する)

 

プログラム




 

 

 

 

 

 

 

 

<11ピンの様式>
1ピン (未使用)
2ピン (+5V)
3ピン (GND)
4ピン (出力4の重み)
5ピン (出力2の重み)
6ピン (入力4の重み)
7ピン (出力1の重み)
8ピン (入力2の重み)
9ピン (入力1の重み)
10ピン(未使用)
11ピン(未使用)


投稿者:愛知県刈谷工業高校電気科 児島高徳

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください