交流手動発電機によるネオンランプの点灯実験

2014/01/01


 ダイソーの2LED手動発電機を分解し,中の青い線とエナメル線をそれぞれ電極にした-交流手動発電機を作成した。これをダイソーの充電器から取り出したトランスの緑線(一-次)に接続する。赤線をネオンランプに接続する。
 手動発電機を動かすことによりネオンランプは光る。そして,手動発電機により点滅速度が変わることで交流の周波数との関係がわかる。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=8X2-eI92qMI&feature=share&list=UUSnrUORcLB-ujX-TyQeadPQ[/youtube]


投稿者:後藤昌紀(千葉)

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!

関連するお勧め教材


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください